今日の甲子園はすでに満員!広陵中京大中

今日の甲子園はすでに満員!広陵中京大中京横浜秀岳館興南智弁和歌山大阪桐蔭米子松蔭の四試合!生で見たかった!

衝撃と癒し

こんにちは

昨日の午前中は、

自分の産後1月健診に

行ってきました

実は息子の1月健診の後、

その日から止まりかけてた

悪露の量が増えてて。。()

普通の生理くらいの量

里帰りからの帰宅が予定より

早まったので、病院からの帰りに

残りの必要なベビー用品などを買いに

2時間程少し買い物に行ったんで

動いたからかな?

と思ったんですけど、

そもそも動いたら増えるのか?

と、不安になったのでママリで

悪露と検索してみたところ、

やっぱり動いたら悪露が増えた

と言う人が結構いて。。

じゃああたしもそうかな。

と思ってたんですが、

昨日の自分の1月健診で

悪露が増えたと伝えてみたら。。

生理かもしれないですね。

えっ、早くない

そんな早く来るんですか

ミルクですからね

あぁ、まぁ確かに母乳はもう

出なくなったからミルクだけど。

にしても早くないか

取り敢えず見てみましょうと

内診をしてみたところ、

うん。子宮の戻りも良いし

中は綺麗になってますね。

たぶん生理だと思います

えーーーーっ

こんなすぐからまたあの

面倒なのが復活ですかぁーー

でも帰ってよくよく考えたら、

悪露が増えたと思ったのが4日。

で、昨日は9日。

6日目なのに全然血出てるけど

本当に生理なの。。?

まぁ、取り敢えず様子を

見てみるしかないか。。

そして午後は、中学からの友達2人が

実家まで遊びに来てくれました()

1人は6月の女の子のママ。

1人は自由人過ぎるフリー。

お母さんにも子供を会わせたいと、

家に戻る前に実家に来ました

(当時、あたしの家によく遊びに来てて

2人ともあたしのお母さんとも仲良し。笑)

その娘ちゃんがまた

可愛くて可愛くて。。

妊娠中からの念願だった、

お互いの子供同士をやっと

会わせる事が出来ました

色白の美人ベビーちゃん

顔公開したいくらい本当に可愛い!!

はぁー、癒される

夜は少しの間息子を

お母さんに見ててもらい、

夕飯を食べに行ってから

バイバイしました

午前は軽い衝撃を、笑

午後は癒された1日でした

広告を非表示にする

嫌われる勇気07

岸見一郎古賀史健嫌われる勇気07ダイヤモンド社20170808(Mon)

前回のまとめ

アドラー心理学の目標4つ

人間の行動の目標個人としての自立、社会の人と協調して生きる、わたしには能力がある、人はわたしの仲間であるという意識

人生のタスク対人関係の距離と深さ三つの絆仕事のタスク交友のタスク愛のタスク

一人の個人が、社会的な存在として生きていこうとするとき、直面せざるを得ない対人関係、それが人生のタスク。

人生の嘘さまざまな口実を設けて人生のタスクを回避しようとする態度

アドラー心理学の目標4つ人間の行動の目標個人としての自立、社会の人と協調して生きる、わたしには能力がある、人はわたしの仲間であるという意識

アドラーは、人生のタスクや人生の嘘について、善悪で語ろうとはしない。善悪や道徳ではなく、勇気の問題である。アダラーの心理学は、勇気の心理学。

アドラーの心理学使用の心理学何が与えられたではなく、与えられたものをどう使うか。

目的論の立場にたって、自らの人生を、自らのライフスタイルを、自分の手で選ぶ。われわれにはその力がある。

承認欲求を否定するアドラーの心理学では、他者からの承認を求めることを否定する。

課題の分離誰の課題かの見分け方その選択によってもたらされる結末を最終的に引き受けるのは誰か?を考える

話の展開が速いなあ。次と新しい概念目的論、人生の目標、人生のタスク、人生の嘘、課題の分離が登場する。自分の問題におきかえて、じっくり考察することが必要なんだろう。けれど、こんなにどんどん風呂敷を拡げてどういう結末に持っていくのかにも、興味がある。

143他者の課題を切り捨てよ

144例ひきこもり。引きこもりから抜け出すか抜け出さないか。どうやって抜け出すか。これらは引きこもり本人が解決すべき課題。学校や親や友人が介入することではない。だが、何らかの援助は必要。援助の用意があるというメッセージは送る。そのためには、普段からの信頼関係が必要。

注子供の問題で悩んでいる親は、子どもこそわが人生と考えがち。子どもの課題まで自分の課題と考え、気が付けば、人生からわたしが消えている。しかし、子どもは独立した個人。他者はあなたの期待を満たすために生けているのではない

子どもを信じるという行為もまた、課題の分離。あなたの期待や信頼に相手がどう動くかは、他者の課題。

これから先は、自分の課題ではない、という境界線を知る。そして他者の課題は切り捨てる。それが人生の重荷を軽くし、人生をシンプルにする。

そう、他者の課題に余計な親切顔の干渉はしない。まして、その親切顔に感謝や尊敬を期待しない。そのことで相手を傷つけ、相手を悲しませても関係ない。

そこには、ブッダが説く犀のごとく一人で歩む勇気が必要。

146対人関係の悩みを一気に解消する方法

あなたにできることは、自分を信じて最善の道を選ぶこと。その選択を他者がどう評価するか。それは他者の課題であって、あなたにはどうにもできない話。課題の分離とはそういうこと。

あなたは他者からの視線、他者からのの評価が気になって、他者からの承認を求めてやまない。

なぜ、他者の視線が気になるか。アドラー心理学では、課題の分離ができていない、他者の課題を自分の課題と考えているからだ、と見る。

149例上司

あの上司がいるから仕事ができない。これは原因論

できない自分を認めたくないから、嫌いな上司を作りだす。こちらは目的論的な発想。

上司が理不尽な怒りをぶつけてくる上司の課題

他者の課題に介入せず、自分の課題には誰一人介入させない。アドラー心理学はどこへ行くのか

つづく

広告を非表示にする

提案説明力の研修

段々と寝落ち時間が早まってる分、

起床時間も早くなってきました。

2,3度寝ぐらいして4時起床。

そこからシャワー浴びたり洗濯したり、

洗い物したり、日記投稿したり、とかしてたら

普通に出発時間になってました。

一応職場に寄りまして、簡単にシステムの状態確認。

あとメールチェックなどを済ませて、

1時間弱のお仕事で業務終了。

ちょうどメンバー達も早めに出社してくれたので

自分は自社から強いられた感のある研修へ出発です。

強いられたと言いつつ、一応は自己分析して

弱いところとか強化すべきところって考えて

選んだ研修ではあるので、気持ちはリセットして

ニュートラルな気持ちで臨みました。

そんなこんなで、提案説明力というキーワードで

実践研修でした。

午前中は開幕の自社1分説明プレゼンをビデオ撮影して、

軽くウンチクの講義を聴く感じ。

撮影した動画は午後に使います。

同じ班になった人とランチをご一緒で

研修場所のほぼ隣にある餃子専門店とかいうのに入ったものの、

肝心の餃子がイマイチな感じでした。

自分はせっかくだからと餃子定食にしたものの、

ザーサイとか一切つかず、潔く餃子だけだったのも印象的。

明らかに同席した方の選んだ日替わり定食が当たりでした。

プレゼンの機会は1日通して3回。

午前中のビデオ上映会でウンチクも考慮してセルフチェックと

第三者チェック。

自社でもそういう目的でプレゼン撮影したりしますが、

やはりチェックポイントを持って確認すると良いですね。

基本的に座学の時間よりも人と話したりしてる時間が

多かったので終始眠くはならなかったです。

一日ぶっ通して研修を終え、本来であれば自社に戻って振り返り

なんですが、今日はリスケの連絡が来ていたので直帰。

帰りに同じ班の人と駅まで歩いて呑みにも誘われたものの

既に眠かったうえに財布に金が無かったので遠慮してしまいました。

給料日前、最後の力を振り絞って乗り換え駅の神保町で夕食ラーメン。

イマイチなラーメンを引いてしまい、

残念な気持ちで帰宅ラッシュに呑まれて帰るのでした。

夜もくそ暑い日で、これだけで汗だくになりました。

帰宅後、早々に寝落ちして一日を終えていて我ながら驚愕でした。

22時前ぐらいに寝落ちしてたのかな...?

若干携帯の通知が激しくてすぐ目が覚めた記憶があるものの、

携帯サイレントにして倒れていたので、断続的に寝ていたと思われます。

結論として、疲れてるよね。

日中に気を張っている分、帰宅後は睡眠欲に素直に生きている今日この頃です。

広告を非表示にする

死那でやってごらん。

戦車でひき殺されるかも知れないよ。其れが現実だ。

■平和を願って「人間の鎖」 高校生平和大使たち、長崎で

(朝日新聞デジタル - 08月09日 13:56)

またですよ

(1)はぁい。ワタシ、ルナマリアザフトで赤服やってま〜す

赤服って言っても赤福じゃないからね♪コレお約束っ

今日は新しいシステムのテストって聞いてやってきました〜

(2)…って、コレ?

なにコレ〜!?

え?コレ着ると力が強くなって仮面ライダーになれるの?

へぇ〜面白そうじゃんっ

で、仮面ライダーって…、なに?

これをこう着けて、これを付ければいいのね、楽チン楽チン♪

(3)ジャーン!

これでワタシも仮面ライダールナマリアだよっ!

これならザフトの男共にも負けないねっ♪

おそまつさまっ( ̄▽ ̄)

広告を非表示にする